夏休みまんがまつり – kwappa、お台場に立つ!

Thu, Aug 13, 2009 1-minute read

新しい職場に移って1か月と少々。今働いている会社は、お盆の時期に3日(土日と絡めて計5日)の夏休みが設定されている。考えてみたらお盆のど真ん中に休むなんてあまり経験がないし、生まれも育ちも東京なので帰省する先もない。それならせいぜい夏休みらしく過ごそうか、という決意のもと、お台場まで出かけてきた。

お目当てその1は「等身大ガンダム」。飲み会明けの二日酔いでへろへろとりんかい線に乗り込み、蒸し暑さに辟易しながら歩いていると、いたるところに道案内の看板がある。

ガンダム→
ガンダム→

たとえばこんな、「まあ落ち着け」といいたくなる手書き看板。見かけたときはヨメと大爆笑したのだが…。おかしいな、今見るとそれほどおかしくない。

東京テレポート駅から歩くこと10分少々。人の流れはひとつなので道に間違いはないのだが、18mもの建造物なのになかなか出てこない。公園の入り口を抜け、海沿いの「夕陽の塔」とやらを曲がったところで、やっと立ち木の向こうに後頭部が見えてくる。

後頭部
後頭部

思わず「うおっ」と声が出る。みんな立ち止まって撮影を開始する。もちろん私も。

そこからさらに歩くこと数十メートル。やっと会場の入り口にたどり着き、同時に背後から全身が見える。

後ろから全身
後ろから全身

でけぇ。

左後方から
左後方から

反時計回りに正面を目指す。撮影しながらなのでやたらと時間がかかる。

左側面
左側面

側面。指とか膝とかの作りこみがすごい。

ガンダム、大地に立ってる!
ガンダム、大地に立ってる!

やっと正面に回りこんだ。ガンダムだ。確かに、ガンダムだ。

股くぐりを目指す
股くぐりを目指す

股間をくぐるための行列に参加する。正面をジグザグに近づいていくので、アオりの写真が増える。

TOKYO 2016
TOKYO 2016

オリンピック招致のマスコットも兼ねている。

股間
股間

まもなく股くぐり。股間も「つないで終了」ではない作りこみ。歩かせる気か?

足首
足首

足首の中。細部に神は宿る、のか?

ランドセル
ランドセル

後方。ランドセルも精密な造形。

キリンとガンダム
キリンとガンダム

正面に戻ってきた。キリンさん(ガントリークレーン)とガンダム、という想像し得なかった光景。

Smoke the sky
Smoke the sky

毎正時、音楽とスモークによる演出がある。首が動くんだ!

もくもく
もくもく

肩や脛からもスモークが出る。

まだ怒りに燃える闘志があるなら
まだ怒りに燃える闘志があるなら

おなじみの動作音とともに上を向くところがクライマックス。

巨大な敵を討てよ討てよ討てよ
巨大な敵を討てよ討てよ討てよ

演出終了後、正面から見るためにやや遠くに移動した。

想像以上に興奮しながら、小一時間ひたすら撮影していた。あえて贅沢を言うなら「武器を持った姿も見てみたい」という不満も思いつくが、とにかくこんなクレイジーなプロジェクトを形にしたことに感動した。

I remember you
I remember you

次のお目当てに移動する途中見かけた自由の女神。時々は彼女のことも思い出してあげてください。

●GUNDAM 30th ANNIVERSARY | EVENT

http://www.gundam30th.net/event/real-g.html

●潮風公園|公園へ行こう!

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index043.html