會水庵 / 焼とりそぼろ丼 / 再訪

Mon, Sep 1, 2008 1-minute read

またしても早朝作業の立会いで始発出社。よくがんばったのでご褒美ランチ、とかOLみたいなことを考えつつ、前回以降2連敗していた<a href="http://www.geocities.jp/kaisuian/” target=_“blank">會水庵に挑戦してみたところ無事に空席ゲット。

メニューには時間がかかる旨ちゃんと書いてあったが、それにしても待たされた。空腹+早朝勤務による眠さで気絶しそうになりながら待つこと20数分、やっと出てきたのがこちら。

●焼とりそぼろ丼(¥1,200)

焼とりそぼろ丼
焼とりそぼろ丼

簡単に言うと親子丼定食。メインのどんぶりにポテトサラダ、小鉢(山菜の煮付け)、モヤシの味噌汁がついてくる。


丼全景
丼全景

例の「ふはふは」に包まれてよくわからないが、これがメインの親子丼。おなかのすくにおいが立ち上る。


丼内部
丼内部

中身も記録しておきたい衝動に負けて、ちょっとふはふはをずらして中身拝見。皮はカリッと / 身はふっくらと焼けた焼き鳥と大粒のそぼろが、結構みっしりとご飯に敷き詰められている。


味はもう、極楽。過去2回も感動的だったが、見事今回で3打席連続ホームランとなった。

しらす漁は1/1~3/10が禁漁らしいので、この期間はしらす丼関係のメニューがなくなるらしい。今年のうちにもう一度、あのしらすを食べておかないと。

●會水庵のホームページ

http://www.geocities.jp/kaisuian/

●前回:焼穴子玉子ふはふは

會水庵 / 焼穴子玉子ふはふは / 再訪

●前々回:しらすと焼いわしの親子どんぶり

會水庵 / しらすと焼いわしの親子どんぶり