秀 / とろ玉チャーシュー麺

Thu, Nov 13, 2008 1-minute read

以前同僚に誘われて入ったことがあるのだが、そのときはあろうことか満腹だったのでラーメンは食べなかった。さすがになんだか申し訳ないのでずっと行く機会を伺っていたのだが、やっとラーメン気分+タイミングが重なったので食べてきた。

●とろ玉チャーシュー麺(¥1,050)

とろ玉チャーシュー麺
とろ玉チャーシュー麺

麺:かなり細いストレート。もちろん「バリ固」でオーダー。ぱきぱきした食感は確かに博多っぽい。

スープ:よーく煮込んだとんこつで、なかなかケダモノくさい(ほめてます)。背脂が浮いてるのにちょっと違和感を感じる。

具:「とろ」は(たぶん)豚の頬肉を煮込んだチャーシュー。分厚くカットしてある肉がほろっと崩れるのは気分がいい。「玉」は味付玉子。しっかりしみてうまかった。もやしにはちょっと違和感。


カウンタには生ニンニクと絞り器が置いてあるので、その日のスケジュールと相談して絞りいれるとうまい。辛子高菜があるともっとよかったんだけど。そして誘惑に負けて替え玉(¥150)も頼んでしまい、しっかり満腹して会社に戻った。

そのあと急に打ち合わせをブッキングされたので、「私、クサいですけどいいですか?」と念を押した。ちゃんと予定を確認してからニンニクを絞ったというのに。

味:ところどころ違和感を感じるが、全体にうまいのは間違いない。

★★★☆

値段:九州じゃんがらと同水準ではあるが、替え玉まですると高い印象。

★★☆

店内:明るくてちょっとオシャレ風味。灰皿あるので減点。

★★★

●博多とんこつラーメン「博多だるま」「秀ちゃんラーメン」|有限会社ディアンドエッチ・有限会社ディアンドケイ

http://www.ra-hide.com/