Lotus Palace / 越南とりそば「ブン・モック」とミニ五目炒飯

Thu, Mar 6, 2008 1-minute read

駅ででくわした同僚(女性)と雑談しながら出勤。「ところでパクチー平気?」とのチャレンジを受けて立ったら、女性4人+私という嬉し恥ずかしランチにお誘いいただいた。

●越南とりそば「ブン・モック」とミニ五目炒飯(¥1,000)

08-03-06_13-22.jpg

チャーハンはナンプラーが効いた「それっぽい」味。パラッとはしていたが、作りたてじゃないからなぁ…。

08-03-06_13-20.jpg

とりそばはエビのダシがしっかり出た塩味のスープに、米粉の細麺とエビ団子、蒸し鶏、パクチーというトッピング。こちらも「それっぽい」味で楽しかった。テーブルには唐辛子とナンプラーが置いてあり、麺類を頼むとカットレモンが出てくる模様。

パクチー苦手な女性はちゃんと「抜いてね」と頼んだのだが、気にせずもっさりトッピングされたものが出てきた。この辺改善したほうがいいんじゃないかな。

味:なかなかちゃんとベトナム風味。

★★☆

値段:ボリューム考えるとちょっと高いなぁ。

★★

店内:狭いところに5人押し込まれて小さくなっていた。抜いてくれるはずのパクチーがどっさり。接客に関しては課題あり。

★★

web:

http://r.gnavi.co.jp/g501108/

地図