翠明館 / 部屋食

Sat, Apr 25, 2009 1-minute read

湯河原ぐったりツアーは「翠明館」という宿に泊まった。食事はこんな感じ。

【4/24 夕食】

和牛朴葉焼
和牛朴葉焼

サシの入った肉に味噌とバター。うまくないわけがないが、カロリーは怖い。旅行に来てカロリー気にしちゃ負けだけど。

刺身
刺身

地のものはアジとタイ。ああもう、どいつもこいつもうまいなちくしょうめ!

金目鯛さくら蒸し
金目鯛さくら蒸し

もち米と金目鯛の切り身を桜の葉で包んで蒸したもの。上品かつ手がかかっている。桜の香りが春を感じさせる。

【4/25 朝食】

アジの開き
アジの開き

小ぶりな開き。魚がおいしい場所は、朝食の開きがものすごく楽しみ。

カニの味噌汁
カニの味噌汁

食卓に土鍋で運ばれてくる。これも、うまくないわけがない。

【4/25 夕食】

刺身
刺身

メインはタイ。酒が進む。

金目鯛の焼き物
金目鯛の焼き物

ヒレの周り、ものすごくしっかりした身にかぶりつく。旨味が凝縮されていた。

白魚の玉子とじ
白魚の玉子とじ

出汁が煮立ってきたら溶き卵を流しいれる。命をいただいているんだなぁ、と思ってしまう。

【4/26 朝食】

えぼだいの開き
えぼだいの開き

海のそばに行って干物を食べる、というのを趣味にしてもいいかな、と思い始めた。

イカの刺身ほか
イカの刺身ほか

ほか:さつま揚げ、揚げ出し豆腐など。朝からなんだかご馳走が出る。そういえば生卵も納豆もなかったなぁ。

外食も宿の食事もほとんどうまかった。その分、坦々やきそばがどうもねぇ…。まぁ、帰ってきちゃえばいい思い出だけど!

●神奈川県湯河原温泉|翠明館|温泉、露天風呂、料理、景観、清流、自然

リネットの口コミ

地図