就職なう

Tue, Jun 1, 2010 1-minute read

エイプリルフールの日に「無職なう」とエントリしてからちょうど2か月。本日よりまた、会社員になる。

ふりかえり

4月と5月は人生の春休み…と思っていたのだが、どういうわけだかちっとも休んだ気がしない。不思議で仕方ないので、何をしていたかリストアップしてみよう。

  • 就職活動

    →今までのように転職エージェントを使い闇雲に応募するのではなく、働きたいと思った一社だけに応募した。ダメだったらフリーランスとして身の振り方を再考する予定だったので、採用という結果が出て本当に嬉しい。

  • 面談

    →いくつかお話をいただき、いくつか業務委託プログラマとしての面談を受けさせていただいた。不義理をしてしまった案件もあるのだが、久しぶりに受ける「面談」からはいろんな刺激を受けた。

  • 勉強会

    →参加も主催も結構な数をこなしていた。blog記事は書けたり書けていなかったりするのだが、リストアップしてみると…

    …改めて振り返ってみると、なんだこの回数。そりゃ「春休み」どころじゃないよな。

    • Wifehacks

      →ヨメ様のご機嫌メーター回復のために…

      • 4/8 : 東京ディズニーシー
      • 5/7,8 : 犬吠埼

      …と遊びに行ってきた。そういえば旅行なんて久しぶりだ。

      • アルバイト

        →とある大学でTA(ティーチングアシスタント)のバイトをしてきた。学生さんの現状に触れたり、学生さん向けに特別講演やLightning Talkをしたり、なかなかプライスレスな経験をさせていただいた。

      • 職安通い

        →3回ほどハローワークに行ってきた。結局給付金などはもらわずに再就職したのだが、制度や空気を体験できたのは貴重な経験になった。利用すべきメリット、注意すべきポイント、回避すべきダメージなど伝えたいこともあるので、そのうち「エンジニアのための雇用保険勉強会」を開催しようかと目論んでいる。

      • その他

        • 5/13 : Asia 東京公演を見に行った
        • 5/28 : iPad(WiFi 16GB)が届いた

    「まとまった時間が取れたらアレをしようコレをしよう」と構想ばかり山ほどあったのだが、いざ時間が取れてみると結局いろいろ動いてしまってタスクはほとんど消化できず、という状態だった。「まとまった時間」などという幻想をアテにするのではなく、日々の生活から時間を捻出する方向に転換することが求められているようだ。

    これから

    新しい職場は、主体的に「働きたい」と思って選んだ場所だ。どんなデキゴトが待ち受けているのか、どんな問題に腕を揮えばいいのか。ものすごく楽しみで、ちょっとだけ不安だ。

    職場が変わっても、「幸せを、増やしたい。」というテーマは引き続き追求していくつもりである。今後ともどうぞ、よろしくお願いいたします。